ロト7の1等に当選しました!

2018年7月6日になんとなんとロト7の1等に当選しました!

この時ボクはすでに50歳をとっくに過ぎている。この歳で管理職にもなれずに現場で汗水たらして働き、「少ない給料でどうやってこの先生きて行けばいいんだ」って考えるだけ。月に少しの残業代とたまにある出張の手当を頼りに『今月は少しだけ給料が多い』とか『今月は全然残業してないからダメだ~』なんてことしか頭にはなかった。

会社の持ち株を売ってまったくの素人が株を始めたり、「ブログで稼げるかな」なんてブログを始めたりするもまったくダメ。ずっとジャンボ宝くじも買っていたが当たることもなく自然と買わなくなった頃。

ポイントサイトやアンケートサイトで少しばかりのお小遣いを稼いではジャパンネット銀行へ入金。でもそんなのたかが知れてる。仕事中に競輪の馬券買って大穴的中の夢を見るも撃沈。惰性でただ毎日会社に行き1日が終わる。そんな毎日だった。

ジャパンネット銀行にまだ貯まったお金があったのでロト6とロト7を1枚ずつ定期購入していたのだがたま~に末等が当選する程度。

しかし!買い始めて約1年。金曜日の夜中にメールチェックすると当日のロト7が当たったようでジャパンネット銀行から当選メールが!
「また1000円か」と思って確認すると・・・

なんだかいつもと違う視界。実はこの時お酒飲んだ後で酔っていたので訳が分からなかったんです。普通に1000円とかじゃなく数字がランダムにたくさん書いてある。
「なんだこりゃ?」とよく見ると高額当選!

いち、じゅう、ひゃく、せん、まん・・・

億の単位まであるじゃないですか!!!
漫画のように顔をパシパシたたいて「夢じゃないの!?」って声が出ちゃいました。

この日、ロト7の1等に当選して貧乏から億万長者になったのです。


このブログを読んでくれた皆様にも幸運が訪れますように!

関連コンテンツと人気記事

まずはこちらをご覧ください!

ロト7の1等に当選しました!

2018年7月6日になんとなんとロト7の1等に当選しました! この時ボクはすでに50歳をとっくに過ぎている。この歳で管理職にもなれずに現場で汗水たらして働き、「少ない給料でどうやってこの先生きて行けばいいんだ」って考えるだけ。月に少しの残業代とたまにある出張の手当を頼りに『...

ページビューの合計

自己紹介

毎日毎日良いことも楽しいこともなく人生を諦めていた50過ぎのオヤジです。こんなしょぼくれた男がロト7で1等当選を果たしました。 世の中なにが起こるかわからないです。